WSUSで苦しむ

WSUSサーバを移行したのですが・・・
移行も大変だったけどそのあとも大変。
クライアントからの接続がうまくいかないのだがどこが悪いかわからない。
windowsupdate.logを読みたいのだが最近のwindowsはPowerShellから翻訳しなければならない。
これもオンプレミスではたいへんなのだが苦労してログを取ると日本語は文字化け。
https://f-journey.com/it/convert_windowsupdate-log_from_etlfiles/#comment-139

からのスクリプトを少し検証して走らせるとうまく行きました。感謝です。

下のでwindows10、WS2016 では動作しました。ログの日本語を読むといろいろエラーでサーバの過負荷なのでインターネットに行かないのグループポリシーとWSUSプールのメモリー制限なしの設定でうまく行きました。

SQL serverが突然つながらなくなった

朝、突然に上記症状出現。
クライアントからつながらない。ローカルはつながる。
pingは通るし、ポートは開いている。nslookupはちゃんとしてるし、sqlbrowserも動いている。
クライアントのログインを作り直してもだめ。
ローカルはつながるので何とか業務をこなしつつ、SQLbrowserサービスを再起動させてみたら、
突然全部つながりました。
何だったのだろう。

Access ヒントテキスト

Accessのフォームでヒントテキストを初めて使ったのですが

開発機 windows server 2016 で Access2016のフォームでテキストボックスのヒントテキストが表示できません。
コマンドボタンは表示されます。
コマンドボタンのヒントが出た状態でマウスを素早く該当テキストボックスへスライドさせると表示されます。

いろいろ試してもダメで諦めてaccde作成、クライアントでruntime版で動かすと問題なく動きます。

選択ソート 二次元配列

ついでに選択ソートも

QuickSort 二次元配列

もともとはDictionaryでソートする必要があったので配列のソートを調べたのでした
dictionaryに入っているkeyとitemを二次元配列にしてソートする
もっと良い方法があると思いますが・・とりあえず
関数化したけど要素で型変換必要なので意味がなかった

VBAで配列をソート Quicksort

quicksortも作ってみました
無限ループに何度もはまりました
コード表示のプラグインも入れてみました

ちなみにquicksortのアルゴリズムはここ
再帰プロシージャはここを参考にさせてもらいました。

最速です